【地獄の番犬】ケルベロス【世界のモンスターイラスト】

モンスター・クリーチャー

今回紹介するイラストはファンタジー界でもかなり有名なモンスター、
ケルベロスです。

ギリシャ神話に登場する怪物で、
地獄の門番、または冥府の入り口を守っている、番犬としても有名ですね。

番犬らしく冥府の神ハデスに対しても忠実です。

ケルベロスは、父テュポーンと母エキドナの子供で、
兄弟もオルトロスやヒュドラ、キマイラ、スフィンクスと有名な怪物ばかりです。

◆ケルベロスの主な特徴
 ・名前の意味は「底なし穴の霊」
 ・冥府の入り口、門を守っている
 ・本来の頭の数は50
 ・現在の作品では頭は3つで表されることが多い
 ・たてがみは蛇
 ・尻尾は竜の尾、または蛇
 ・鼻先が長い犬や、獅子のような姿をしている
 ・甘いものが大好き
 ・ケルベロスが太陽に驚いた時に飛びちった唾液がトリカブトになったらしい

ケルベロス自体は50の頭を持つとも言われていますが、
近年の作品では、3つの犬の頭を持つ姿で描かれることが多く、
この頭は交互に眠ることにより、24時間、常に地獄の門を守り続けられるとか。

映画、ゲーム、特撮のキャラクターモチーフとしても登場することが多く、
同じように3つ首をそなえていることが多いようです。

女神転生でお世話になった方もいるんじゃないでしょうか^^;

ちなみに初期では頭は一つでしたが(たぶんドットで表現するからかもしれませんが)、
のちの女神転生シリーズでは3つ首になったようです。

>>イラストを本気で仕事にしたいのなら今すぐ無料で資料請求>>