【妖怪のイラスト】白澤/ハクタク【中国のモンスター】

モンスター・クリーチャー

白澤/白沢は、獅子に似た姿に牛の角、頭に3つ、胴体に6つの目玉を持つという、中国の伝承に伝わる妖怪です。

東洋のモンスター、妖怪として紹介しますが、どちらかというと麒麟や鳳凰に近く「聖獣」に近いのではいかと思われます。

やがて白澤の話は日本に伝わり、江戸時代には枕元に絵を置いて病魔避けにしたとか(Wikiより)。

それにしても9つの目を持つとは、不気味な妖怪ですよね。枕元に置いたら夢に出てきそうであります(笑)。

このイラストはお仕事で「タトゥー本」のイラストカット用に描かせていただきました。

伝承のイラストだと、体は牛に人面を模したものが多いため、そちらに近いイメージとしました。

白澤は「人語を理解する」ということから、なんとなく人間の顔がイメージされたのかもしれません。

妖怪アマビエさんと一緒に、コロナウイルスを撃退してほしいですね…!!

※ちなみに、白澤は良い政治家がいる時にしか出てこないという話もあります。^^;

なお、この白澤のイラストはこちらの「タトゥーデザインブック」にて描かせていただきました。