【猛毒生物!】ブラジルサンゴヘビ【蛇のリアルイラスト】

動物・昆虫・恐竜など

今回のリアル生物イラストは、見るからにやばそうな模様の、
ブラジルサンゴヘビです。

サンゴヘビ属に位置するものの中で、
このブラジルサンゴヘビの毒は神経毒の中でももっとも強いと言われています。

サンゴヘビの種類は非常に多く、
主に、赤、黒、白(黄)のトリコロールカラーのシマシマ模様が特徴的ですが、微妙に配列などが異なっています。

ブラジルサンゴヘビの写真を探す時は、
Brazilian coral snake 等でググって探してみるといいかもしれません。

それにしても、色がカラフルで見るからにヤバそうですね。

別種のキングヘビ属や近縁のスカーレットヘビ属には、この色&シマシマ模様を利用し、
サンゴヘビに擬態しているヘビもいます。

ミルクヘビ、ミルクスネークと呼ばれ、日本のペットショップでこのトリコロールカラーを見かけるとしたら、大体このヘビの種類かと思われます。

このキングヘビ属は、相手を締め上げて敵を仕留める戦法を得意としているようです。

日本にはサンゴヘビは生息していませんが、
赤、黒、白の近い模様をした、イワサキワモンベニヘビなどがいるようです。

このイワサキワモンベニヘビは石垣島等に生息するヘビですが、しっかり毒を持っており、
同じサイズのヘビであれば毒で麻痺させてそのまま丸呑みしてしまいます
(このワモンベニヘビの毒性は人間に対してはあまり強くないようです)。

シマシマ模様のヘビを見かけても近づかないようにしたいですね。

それではまた!