【日本の神話】ツクヨミ/ツキヨミ【世界の神話イラスト】

日本の神話・妖怪・戦国武将

今回の神話イラストはツクヨミ/ツキヨミです。

月読命、月読尊と表記されるようです。

他の神様と違って派手な活躍をした、という印象はないのですが、

マンガやゲームでその名を聞いたことある人は多いのではないでしょうか。

アマテラスの弟で、スサノオの兄という超有名な神様の家系の一人です。

月を象徴する神様ですが、月にまつわるエピソードはあまりなく、

むしろ日本に穀物を生み出すキッカケになったのが最も大きいでしょう。

ツキヨミはアマテラスの頼みで、女神ウケモチノカミに会いに行きますが、ウケモチはおもてなしの料理を口から出したため、それにツキヨミは立腹。

ウケモチを剣で刺してしまいます。

それを知ったアマテラスは大激怒。

そのため、太陽を司るアマテラスと、月を司るツキヨミはこの世界の昼と夜になり、交互に出現するようになったようです。

ツクヨミは男性とする説もありますが、実はハッキリしないようです。

今回のイラストはちょっと中性的に、少しプライドが高そうなイメージで描いてみました。