【幸運の使者?】座敷童し【日本のモンスターイラスト】

モンスター・クリーチャー

今回の妖怪イラストはその昔、京都や滋賀県で徘徊していたと言われる「片輪車」
近年では「片車輪」と言われる方が増えてきてるので、こちらで書いていきます。

見た目は基本的に、炎に包まれた牛車の片輪、ですが、
男性の顔がついていたり、女性が乗っていたり、地域によって若干の違いがあるようです。

妖怪・片輪車のイラスト

片車輪が町を徘徊してる時は、決して戸や窓をあけて興味本位で覗いてはいけません。

燃える車輪、だけでも気になって見たくなりますが、
覗いた者はどれも不吉なことや災いに遭遇しており、非常に厄介な妖怪と言えます。